こんにちは。Shiomi(しおみん)です。

 

会社員でありながらも副業でもできる、インターネットビジネスの魅力について書いていきます。

 

 

ところで、私がなぜインターネットビジネスを選んだのか?

 

世の中には副業といえばたくさんのものがありますが、なぜ私がインターネットビジネスを選んだのかを話そうと思います。

 

レバレッジがかかる

まずはレバレッジです。

 

レバレッジとは「テコの原理」のことで、要はブログ記事という1つの情報を発信することで、何百、何千もの人に情報を届けることができます。

 

ネットがない時代には、ひとりひとりに話をしに行ったりしないといけないわけで、現実的にはムリな問題ですね。

 

その労力はとんでもないです。

 

たくさんの人に、いくつもの情報を伝えようとすれば、私が90歳のじいちゃんになっても全てを語ることはできないでしょう。

 

ネットというものを使うだけで、たった一つの記事を書くことで瞬時にたくさんの人に伝えることができます。

 

もちろん、YouTubeでもいいし、サイトでもいいし、音声でもいい。

 

小さな労力で、大きな成果を引き出すことを『レバレッジ』と言います。

 

0円から始められる

インターネットさえ使える環境であれば0円でも始めることができます。

 

私のようにブログを始めようと思えば、アメブロや、FC2ブログなど無料ブログから始めることもできます。

 

でももし、レストランを開こうと思えば店舗を構え、看板を立て、職員を雇い、メニュー表を作ってもらって、etc.. etc.. etc…。

 

 

最低でも、数百万円の負債から始めないといけませんよね?

 

無料ブログからでも始められて、年収数千万を稼ぐ人もいるわけで(もちろん、ある程度稼ごうと思えば少しの投資は必要。)、超ローリスクで始めることができるのがこのインターネットビジネスのメリットだと言えます。

 

在庫リスクがない

前の項目でも挙げましたが、レストランなどは仕入れが必要になります。

 

物販でも同じで、仕入れがあって、それを売って利益を得るのが世の中の流れ。

 

 

しかし、ネットビジネスの場合は在庫がなくてもできるんですよ。

 

在庫がなければ、限りなくリスクを減らすことができますよね?

 

 

そもそも、売ろうとしているものが物ではなく情報なので、在庫という概念がないのかもしれません。

 

利益率が高い

在庫を持たなくていいということは、仕入れがないので、そのほとんどが売り上げになります。

 

こと情報発信ビジネスは、売り物が『情報』であり、その情報はPDFや音声・画像ファイルなどで作られているため、一度作ってしまえば増やすことに関してはお金がかかりません。

 

なので、商材の売り上げの70〜80%は利益になっています。

 

こんなに利益率のいいモデルはなかなかないと思いませんか?

 

家でもどこでもできる

ネット環境があれば、どこでもできます。

 

家でも、スタバでコーヒー飲みながら(いわゆるノマドですね)、海外旅行しながら、会社でこっそりでも(私です 笑)できます。

 

それがインターネットビジネスです。

 

一人でもできる

私はMacbook1台で一人でしています。

 

もちろん、ブログを書いたりする労力はいりますが、自分でもできることだし、人に任せてもできること。

 

あまり、他人と関わりたくないっていうのが本音ですが、始めは一人でできるという事も、とっつきやすいのでいい事だと思っています。

 

最初に始めるのに最適

いろんなメリットを伝えてきましたが、どれも本当にローリスクな事ばかりなので、失敗してもほとんど損失はありません。

 

まあ、あえて言うなら、そこまでに費やした時間だけは戻りませんが。時間は有限なので。

 

 

という事で、なんだかんだ、私が思う一番の魅力は『会社でこっそり。』なんですけど(笑)。

 

それほど簡単に始められて、しっかり勉強すればその道で起業することもできます。

 

まとめ

あなたもこれらの中にビビッとくるものがあったでしょうか?

 

この時代に生活しているのであればインターネットを利用しない理由はないですよね。

 

 

さあ、一緒に自遊な生活を始めましょう!

 

一緒に勉強していきましょうよ!

 

Shiomi(しおみん)