どうも、Shiomi(しおみん)です。

 

私は今、インターネットビジネス業界に参入しています。

 

そもそも始めたきっかけは、

『会社だけに依存せず、自分でお金を稼ぐことで生活を豊かにしたい』

ということでした。

 

例えば子どもの保育料、家族の保険料、家族での旅行など、

今よりも3〜5万ほどの少しの収入があるだけで

その生活の質が変わってくると思っています。

 

確かにインターネットビジネスと聞くと、

少し前までは『怪しい』とか『詐欺にあう』とか

ネガティブな印象が強かったと思います。

 

ですが今の時代では、

ヒカキンさんやはじめしゃちょーさんを始めとする

『Youtuber』やブロガーという人たちの存在によって、

少しだけ身近になってきたと思います。

 

ただ、それはまだ具体的にどうやってお金を稼いでいるのかとか、

何がどうなってお金になっているのかっていうところは、

一般の方ではまだわからないことも多いと思います。

 

そんなわけで、今回はインターネットビジネスとはなにか?を少し掘り下げてみようと思います。

 

そもそもビジネスってお金儲け?

いわゆる『ビジネス』っていうものを考えたときに、

真っ先に思い浮かぶのは『お金儲け』っていう印象がありませんか?

 

テレビなどでも、

これは「ビジネスなんだから〇〇」、

「これはビジネス。そこに情はいらない」など、

ビジネス=仕事上でのお金儲け的な印象が強いと思います。

 

しかし、これは本質とは少しずれていて、

私が考える本来のビジネスの意味っていうのは、

『価値を提供すること。そして悩みを解決する手段』なのです。

 

すなわち、悩みがある人の、

その問題を解決することで対価としてお金をいただく、ということ。

 

一方的なtake(テイク)の考えではないっていうことです。

 

・水を飲みたい人に水を与えること。

・髪を切って欲しい人の髪の毛を切ってあげること。

・おいしい料理を提供すること。

・肩こりや腰痛を治してあげること。

 

これらは、悩んでいる人に対して価値を提供する、

悩みを解決することでお金をいただいているんです。

 

『価値を提供すること。悩みを解決すること。』本質であり、

ビジネスであることを知って欲しいと思います。

 

ただし、受け取る側(買う人)がどこに価値を感じるかも大事で、

与える側(売る人)がどんなにいいものと思って売っていても

そこに価値を感じてくれないと買わないし、

逆に価値がないものとわかって売ってしまえば詐欺になり、

ビジネスは成立しません。

 

砂漠で水が欲しい人にとっては

1000円出しても欲しいものかもしれませんが、

砂漠で無理やり騙して砂を売ればそれは悪質なビジネスになりますね。

 

価値観は人それぞれ違いますが、

価値観が合うもの、悩みを解決する手段を提供できるのであれば、

それは立派なビジネスとなります。

 

ありがとう探し

私は、難しい言葉で説明するのは苦手なので、

ビジネスとはというものを説明する時に、

簡単にこう覚えて欲しいと伝えています。

 

『ビジネスとはありがとうを探すこと』

 

繰り返しになりますが、

悩みを解決することがビジネスであるということは、

当たり前ですが、悩みを持っている人の問題を

解決することができればそれはビジネスになるわけです。

 

つまり、『悩みを解決してくれてありがとう』

これが成立すれば立派なビジネスなんですね。

 

その人がありがとうって言ってくれることを

提供することがビジネスの第一歩です。

 

以上を踏まえて、インターネットビジネスを考えてみます。

 

インターネットビジネスとは、

『インターネットを通して、ありがとうと言ってもらえることをすること』

と言えますね。

 

例えば、Youtuberで置き換えてみます。

 

私たち一般庶民からすれば、

楽しませてくれてありがとうと言えますし、

広告を出している企業からすればたくさんの人をチャンネルに集めて、

広告を広めてくれてありがとう、となるわけです。

 

私が発信しているブログも同じように、

「そうだったんだ」とか、「こういう考えもあるんだ、ありがとう!」と

情報を探している答えがそこにあった時に、

それはインターネットを通じて価値を提供していることであり

ビジネスをしていると言えますね。

 

まとめ

インターネットビジネスは数年前までは怪しい、

詐欺に遭うなど、ネガティブな要素が多いようなイメージでした。

 

しかし、近年Youtuber、ホリエモンさんの発信により、

より身近なものになってきたと思います。

 

ですが、まだまだネットビジネスに対して

不安を抱く人も多いように感じます(特に主婦の方など)。

 

今回のようにビジネスは価値提供をすること。

その手段としてインターネットを活用しているという

本質を抑えていただければいいかと思います。

 

Shiomi(しおみん)


継続的に稼ぐ続けるために

僕は完全ゼロの状態から、

約半年で月収50万を達成しました。



才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。



アドセンスアフィリエイトも34円で挫折したし、

無料オファーなども結局ASP次第で支払われたり支払われなかったり、

結局安定して稼ぐことはできませんでした。



もしかしたらあのままアドセンスアフィリエイトを続けていたら、

すこしは稼げたかもしれません。



だけど、今後Googleの規約が厳しくなれば

アドセンスも使えなくなるという恐怖もあります。



ネットビジネスで今稼げると言われている手法は、

結局何かに依存したものが多くありませんか?



だからこそ、手法にとらわれないで

稼ぐ方法を学び実践してきました。



それこそがコンテンツビジネスであり、

コンテンツの本質に向き合ってきました。



僕が今も稼ぎ続けているたった一つの理由ですし、

これからも安定して稼ぐことができるものだと思っています。



少しだけ抽象度を上げると、ブログも、メルマガも、

YouTubeも、TwitterもFacebookも全てコンテンツでできています。



手法はあくまでも枝葉の部分。



つまり、コンテンツを学ばないと

継続的に稼ぐことは難しいと言えます。



だからこそ、コンテンツを作って価値を届ける方法を学べば、

全ての物事に応用できます。



もう、「アドセンスが〜」とか、「YouTubeの規制が〜」とか

言わなくてもよくなります。



あなたが学んだことををコンテンツにする、

そしてそれを届けるというたった2つのステップで、

稼ぎ続けられるんです。



だからと言って、難しいことは何もありません。



結局はコンテンツが何かを知らないだけだし、

作り方を知らないだけなんです。



だからこそ、ちょっと勉強して知るだけで、

どんどん上のステージに行って、

資産が増えていって、ファンも増えていって、

自分の収入もガンガン上がっていきます。



知識や才能なんてない僕でも、

少しずつ成功に向かって走り出すことができるんです!



もちろんあなたでも同じように

成功をはじめることができます。



僕がどのようにビジネスに取り組み、

ゼロから今の資産を築いていったのかは

このレポートで知ることができます。



→ Route 335 を読んでみる。


メールアドレスを入力すれば、すぐに受け取れますので、

お気軽にご登録ください。



それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。



もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。


(下記のシェアボタンからお願いします)