身近になってきたアフィリエイトという言葉

僕が10数年前、

初めて副業について調べた時に出てきた用語が

『アフィリエイト』という言葉でした。

 

インターネットが普及した現在では、

アフィリエイトという言葉を聞いたことのある方も

多いのではないでしょうか?

 

解説動画

アフィリエイトとは?

アフィリエイトという言葉を聞くと、

なんか難しそうな感じがしますね。

 

しかし、アフィリエイトって言葉を変えて

私たちの生活にも密接に関係しています。

 

あなたもよく見ると思いますが、

携帯電話会社の家族で契約したら〇〇円引きとか、

お友達紹介で△△%オフといったマッサージ屋さんなど。

 

つまりアフィリエイトとは紹介料のことで、

あなたの周りでは口コミとか紹介など表現を変えて存在している

身近なものだったんです。

1.サイトにアクセス

例えば、ネットユーザーは「〇〇を買いたい」と思い、

ネットで検索していると、あなたのサイトにたどり着きます。

 

2.広告(商品の紹介ページ)のクリック

ネットユーザーは、そのページの中にあったリンクを

クリックして、Amazonなどの商品を売っているサイトへ行きます。

 

3.商品購入

ネットユーザーはAmazonから、商品を注文しました。

 

4.報酬の支払い

このネットユーザーが商品を購入したのは、

あなたのサイトからの紹介されたおかげ。

 

ということで、Amazonからあなたに

紹介料(アフィリエイト報酬)が支払われます。

 

以上がアフィリエイトの簡単な流れです。

 

アフィリエイトの種類は大きく分けて2種類

アフィリエイトは紹介業です。

実はその内容はたくさんあるのですが、

大きく分けると2種類に分かれます。

 

例えば先ほどの図で紹介したような

商品を購入してもらう形で報酬が支払われる

『成果型報酬』というもの。

 

そしてもう一つは、

広告をクリックしてもらうだけで報酬が発生する

『クリック型報酬』があります。

 

どちらもあなたのサイトから紹介することで

商品を購入してもらったり、広告をクリックしてもらうことで

あなたに報酬が発生します。

 

つまり、あなたの商品がなくても

他人の商品を紹介するだけでいいので、

お手軽に始められるというメリットがあります。

 

あなたでもできるビジネスモデルですので、

ぜひ一緒にやってみませんか?

 

Shiomi(しおみん)