どうも、Shiomi(しおみん)です。

 

 

緊急事態です!

 

わかってはいたけど、

改めて調べてみて本当にやばいことがわかりました!

 

その一部始終をご覧にいれます!

 

 

あなたの将来はあなた自身で守らなくてはいけない。

今やトヨタなどの大企業であっても、リストラの影響で多くの失業者が出ているのはよく耳にすると思います。

 

事実、トヨタなどは社員に副業を進めているのです。

これ、どういうことかわかりますか?

 

『大企業であってもあなたの給料は一生保証できない、

面倒見れませんよっていうことなんです。』

 

会社というのは、倒産の危機になった場合、

会社を守ることを優先します。

 

なので、正社員であっても

リストラにあう可能性は高いのです。

 

今の世の中、

トヨタ、パナソニックなどの企業では、

経費削減のために日本人を大量にリストラして、

海外の安い賃金で働いてくれる方を多く採用しています。

 

これは生産業に限らず、

医療の現場でも

フィリピン人の介護士などを増やす病院なども

増えているんですよ。

 

では、この事実にどれだけの人が気づいて、

自分で自分や家族の身を守る

行動ができているのでしょうか?

 

 

深刻な年金問題!

さらに追い討ちをかけるように、

年金問題もさらに深刻です。

 

受給額を支払額で引いて

算出したデータがあります。

 

今のまま年金を払い続けたとしても、

 

20代で ー2240万円

30代で ー1700万円

40代で ー1050万円

50代でー260万円

ここまでマイナス。

 

60代で +770万円

70代で +3090万円

となります。

 

びっくりですよね?

 

コツコツ払い続けていても

赤字になるのが決まっているのです。

 

そもそも年金制度とは

40年前は13人の労働者が

一人の高齢者を支えるようにできていたのですが、

現在は2〜3人で一人の高齢者を支える時代です。

 

今後、2050年には

一人で一人の高齢者を支えることになります。

 

これだけの事実はネットで検索すれば

たくさんの情報が出てくるのですが、

さっきも言った通り、

この事実に気づいている人が少ない、

あるいは知っていても

何も対策を取っていない人が多くいます。

 

 

ではもっと厳しい現実を見せましょう。

夫と妻と子二人の4人家族を想定した生涯年収から、

逆算した老後に必要な金額を計算してみます。

 

サラリーマンの生涯年収の平均額は 2億5000万円。

 

そこから税金などを差し引いた残額は 1億5000万円。

 

人生での大きな出費は、療育費、マイホーム、車です。

 

療育費

教育費は小学校から大学まで

公立の学校に通ったとして

一人3000万かかると言われています。

 

子供が二人いれば

合計6000万円かかる計算です。

公立の学校の場合ですよ!!

 

マイホーム

2000万円の30年ローンの場合、

手数料を含めると約3000万円になります。

 

車の購入買い替え

30年間で1000万円かかります。

 

 

現段階で使えるお金とは?

1億5000万円

ー 教 育 費 : 6000万

ー マイホーム : 3000万

ー   車   : 1000万

=自由に使えるお金は 5000万円 になります。

 

30歳から60歳までの30年間で、

日々の生活に使えるお金は5000万円ですよ。

 

これをさらに30年で割り12ヶ月で割ると、

5000万円÷30年間÷12ヶ月=月々約13万8000円となります。

 

さらにさらに、

生命保険(約2万円)やら、年金(約2万円)やら、

食費(約5万円)、光熱費(約1万5000円)と支払いをしていくと、

さて、いくら残るでしょうか?

 

そこの奥さん!

そんなブランドバッグ買ってる余裕ないですよ!

 

このように老後破産も現実に起こりうる実情で、

何一つ対策を行っていない場合、

国にそれを求めていても何の解決にもなりません。

 

国は、僕たちひとりひとりを守ってはくれません。

 

 

解決策とは?

自分の身は自分で守る。

 

そのためにも、

ネットビジネスはリスクも少なく

比較的取り組みやすいものではないかと考えています。

 

早く手に取り早くネットビジネスの仕組みを

理解して結果を出すしかないです。

 

この私のブログは、ネットビジネスの仕組みが

基本的なところから学べます。

 

また、これで結果を出してから、

他の商材で自分のスキルアップをしていくと、

ネットビジネスでの突破口が開けてくると思います。

 

自分の身は自分で守りましょう。

対策は早ければ早い方がいい!!

 

Shiomi(しおみん)


継続的に稼ぐ続けるために

僕は完全ゼロの状態から、

約半年で月収50万を達成しました。



才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。



アドセンスアフィリエイトも34円で挫折したし、

無料オファーなども結局ASP次第で支払われたり支払われなかったり、

結局安定して稼ぐことはできませんでした。



もしかしたらあのままアドセンスアフィリエイトを続けていたら、

すこしは稼げたかもしれません。



だけど、今後Googleの規約が厳しくなれば

アドセンスも使えなくなるという恐怖もあります。



ネットビジネスで今稼げると言われている手法は、

結局何かに依存したものが多くありませんか?



だからこそ、手法にとらわれないで

稼ぐ方法を学び実践してきました。



それこそがコンテンツビジネスであり、

コンテンツの本質に向き合ってきました。



僕が今も稼ぎ続けているたった一つの理由ですし、

これからも安定して稼ぐことができるものだと思っています。



少しだけ抽象度を上げると、ブログも、メルマガも、

YouTubeも、TwitterもFacebookも全てコンテンツでできています。



手法はあくまでも枝葉の部分。



つまり、コンテンツを学ばないと

継続的に稼ぐことは難しいと言えます。



だからこそ、コンテンツを作って価値を届ける方法を学べば、

全ての物事に応用できます。



もう、「アドセンスが〜」とか、「YouTubeの規制が〜」とか

言わなくてもよくなります。



あなたが学んだことををコンテンツにする、

そしてそれを届けるというたった2つのステップで、

稼ぎ続けられるんです。



だからと言って、難しいことは何もありません。



結局はコンテンツが何かを知らないだけだし、

作り方を知らないだけなんです。



だからこそ、ちょっと勉強して知るだけで、

どんどん上のステージに行って、

資産が増えていって、ファンも増えていって、

自分の収入もガンガン上がっていきます。



知識や才能なんてない僕でも、

少しずつ成功に向かって走り出すことができるんです!



もちろんあなたでも同じように

成功をはじめることができます。



僕がどのようにビジネスに取り組み、

ゼロから今の資産を築いていったのかは

このレポートで知ることができます。



→ Route 335 を読んでみる。


メールアドレスを入力すれば、すぐに受け取れますので、

お気軽にご登録ください。



それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。



もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。


(下記のシェアボタンからお願いします)