どうも、Shiomi(しおみん)です。

 

よく読者の方からこんな質問があります。

「ネットビジネスは何から始めればいいですか?」

初心者の方が今からネットビジネスを始めようと思った時に、

自分の経験をもとに少し考えてみたので、

今回記事にしてみました。

 

遅かれ早かれ情報発信

私がオススメするのは、まずはブログを作って

情報発信をしてほしいと思っています。

 

情報発信とは、

ブログを作る過程で困ったことや、

日常生活の中で経験・体験したことを

あなたの言葉で発信していくことです。

 

自分のフィルターで感じたことをアウトプットしていく作業ですね。

行動を起こすインプットとアウトプットの重要性について

 

情報発信を続けていくと、

ブログにアクセスが集まって行きます。

 

人が集まれば、あなたのファンが出来てきます。

 

そのファンの中から

「あなたから商品を買いたい」という人が出てくるんです。

 

あとは、そこからメルマガに移行したりして

より深い関係性を築いていけばいいんですね。

 

そもそも記事の書き方がわからない

とまあ、言葉で書くと簡単なんですが、

ここで問題なのが、

「そもそもブログの書き方がわからない」とか、

「キーワードの選び方がわからない」、ということです。

 

この問題を解決するために私がやってきたこととしては、

アドセンスアフィリエイトというものを勉強してきました。

 

アドセンスアフィリエイトとは

『トレンドアフィリエイト』ととも言われますが、

読者の気になる情報を集めてアクセスを集めるというものです。

 

ここで大事な概念としては、

アドセンスアフィリの稼ぎ方の本質は

『アクセスを集めること』です。

 

トレンドアフィリエイトと聞くと

「芸能関係興味ない」とか毛嫌いする人がいますが、

それは本質が見えていません。

 

「予測した検索キーワードをタイトルに盛り込んで記事を書き、アクセスを集める」

ということが大事な訳で、

別に芸能関係にこだわる必要もないんです。

 

どうやって記事の書き方を学ぶのか?

私はここでブログに人を集めるための

キーワード選定のやり方を勉強しました

 

おすすめの教材としては、

下克上∞ですね。

 

アドセンスアフィリエイトをしていくことで、

稼ぎながらスキルも高めることもできます。

 

できれば情報発信用とアドセンス用のブログを分けて、

アドセンスアフィリエイトをやりながら、

わからないことや気づいたことを情報発信していけば、

どちらのサイトも力をつけてきます。

 

でも初心者の方は、

そもそもブログを書くこと自体が難しいと思うので、

まずはキーワードの選び方や書き方を学ぶことが

最優先かと思います。

 

ぜひ下克上∞を買って、

アドセンスアフィリエイトを始めることをおすすめします。

 

「教材を買うお金がないよ!」という方は、

この記事を見て自己アフィリで資金を調達してくたさい。

ネットビジネス初心者は見て実践!すぐにハピタスでお小遣いゲット

 

やれば、すぐ・簡単・手軽に稼ぐことができます。

 

アドセンスアフィリエイトをしばらく続けると、

記事の書き方がわかってきます。

 

ここまでくると、

1記事にかける時間も減ってくると思うので、

情報発信に移行して行きましょう。

 

まとめ

少し長くなってきたのでまとめると、

①アドセンスアフィリエイト実践

ネットビジネス初心者はまずは下克上を買って、

アドセンスアフィリエイトを実践してみましょう。

 

資金がない方は、

ネットビジネス初心者は見て実践!すぐにハピタスでお小遣いゲット

軍資金の集め方を勉強してみてください。

 

②情報発信用のブログを作って更新していく

アドセンスアフィリで記事の書き方などを学びながら

わからないことや気づいたことを情報発信用のブログに書いていきます。

 

そうすると、

あなたと同じようにネットビジネスを始めようとする方が、

あなたのブログを見るようになり、

あなたのファンができてきます。

 

③関係性構築

アクセスが集まりだしたら、

メルマガなどで

より読者との深い関係性構築をしていきましょう。

 

④自分を深める

この後は、情報発信の面白いところというか、

自分の考えや学びをブログやメルマガで

アウトプットしていってください。

 

あなたの記事を見てくれるファンがいれば、

そこから収入が伸びていくはずです。

 

まとめのまとめ

とにかく、まずはブログ構築から始めよう。

行動しないと結局なにも変わりません。

 

ドメインをとるだけでもやってみれば、

次々と進んでいくと思います。

 

わからないときは私の記事を見て

一つずつクリアしてみてください

 

Shiomi(しおみん)