遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

 

あっという間に、1日、1年と過ぎていきますね。

黙っていたら、あっという間に80になる勢いです 笑。

 

2017年もどうぞよろしくお願いします。

 

さて、あなたは2017年の目標ってもう決めましたか?

僕も毎年年末に目標を立てて、1年間、取り組んでいます。

 

昨年は、

・断捨離

・行動

・資格取得

と3つの目標を立てました。

 

断捨離に関しては、大好きなギターもアコギとストラトの2本になりましたし(もともと4〜5本ありました)、愛読していたギターマガジン、プレイヤーという音楽雑誌も『立ち読み』という素晴らしいシステムがあるおかげで、本も買わずに済んでいます。

 

行動に関してはこうやって情報配信を始めましたし、資格取得も勉強して目標達成しています。

 

目標達成100%です。

 

今回は、1年間を有意義に過ごす、そんな目標設定の方法についてお話ししようと思います。

 

 

目標を達成できる人はどういう人か?

あるデータでは全体の約3%の人だけが目標達成しているということです。

 

残りの97%は目標達成できていません。

その違いはなんだと思いますか?

 

97%の人

97%の人の内訳はこうです。

 

・そもそも目標がない

・目標があったけど途中で諦めた

・その他

 

です。

 

しかも、97%のうち2%の人しか行動できていないんです。

95%はそもそも行動できないという、なんとも残念な結果です。

 

つまり、全体のうち5%が目標達成に対して行動しており、うち3%の方が目標達成しているということなんですね。

 

これだけ見ても、目標に向かって進んでいる人が本当に少ない。

逆に言うとあなたはこの5%に入らなくてはいけません。

 

 

目標の立て方とは?

では、目標達成をするための目標の立て方についてお話しします。

 

年内完結型

まず、一番大事なことがあります。

 

それは、『年内完結型』ということです。

今であれば2017年12月までに目標達成するということです。

 

あなたがもし、9月にこの記事を読んでいるのであれば、9月〜12月31日までに完結させる気持ちで、目標設定することが重要です。

 

来年までに〇〇とか、5年後に結婚とか、それはダメです。

今年で完結できるように目標を作ることが重要です。

 

具体的な数字や期間を入れる

目標の中には、具体的な数字や期間を入れてください。

 

例えば、10月31日までに5kg痩せるとか、月収50万円を12月31日までに達成するとかです。

具体的な数字や期間を入れることで、目標のイメージができるようになります。

 

目標の数は3つ以上作る

目標は3つ以上作ってください。

 

先ほども書きましたが、全体の5%が目標に向かって行動し、うち3%が達成するといいました。

 

つまり、3/5(5分の3) = 6/10 =60% で目標を達成することができるのです。

なので3つ目標があれば、60%なので2つは達成できることになります。

 

2つでも1つは達成できるかもしれませんが、できれば3つ以上がいいでしょう。

 

目標設定の内容

3つ目標を立てる場合、少しずつ難易度を上げるといいです。

 

例えば、ビジネス系で言ったら、

① 6月までに副業で月収30万

② twitterでフォロワー2000人以上を半年で達成する

③年収1000万円

という感じです。

 

特に1つは自分がイメージできにくいところを入れるといいです。

 

よく「目標はイメージできるものを!」と言われたりしますが、できればイメージできないものを1つは入れた方がいいです。

 

 

目標達成のためには

目標を作り神社でお参りを済ませたら、あとはそれに向かって行動するだけです。

 

どれだけ動けるかが、今年1年をどういう風にするかを決める要因ですね。

 

実は目標を達成するには、自分がイメージできないといけません。

 

 

「おやおや?さっきと言っていることが違うぞ」

まあまあ、このまま聞いてくださいね。

 

目標を達成するために必要なこと

目標達成にはイメージできないと無理です。

なのにイメージできないことを目標にしました。

 

この理由は、イメージができるように行動することが大事ということなんです。

 

自分の夢は漠然としたままでは、叶うことはありません。

「それに向かって自分がどう行動するのか」、これだけです。

 

 

その夢がイメージできるようになってきたときは、あなたのステージが上がった証拠なのですから、自信を持ってください。

 

「このまま、突き進んでいいんだ!」と。

 

 

まとめ

2017年も新たな気持ちで、頑張っていきましょう。

 

目標を決める

目標に向かって行動する

イメージできてくる

目標が叶う

ハッピー☆

 

これだけです。

 

今回の記事を参考に、ぜひ2017年をいい年にしていきましょう!

どんな目標にしたのか、ぜひあなたもアウトプットしてみてください。

 

Shiomi(しおみん)


継続的に稼ぐ続けるために

僕は完全ゼロの状態から、

約半年で月収50万を達成しました。



才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。



アドセンスアフィリエイトも34円で挫折したし、

無料オファーなども結局ASP次第で支払われたり支払われなかったり、

結局安定して稼ぐことはできませんでした。



もしかしたらあのままアドセンスアフィリエイトを続けていたら、

すこしは稼げたかもしれません。



だけど、今後Googleの規約が厳しくなれば

アドセンスも使えなくなるという恐怖もあります。



ネットビジネスで今稼げると言われている手法は、

結局何かに依存したものが多くありませんか?



だからこそ、手法にとらわれないで

稼ぐ方法を学び実践してきました。



それこそがコンテンツビジネスであり、

コンテンツの本質に向き合ってきました。



僕が今も稼ぎ続けているたった一つの理由ですし、

これからも安定して稼ぐことができるものだと思っています。



少しだけ抽象度を上げると、ブログも、メルマガも、

YouTubeも、TwitterもFacebookも全てコンテンツでできています。



手法はあくまでも枝葉の部分。



つまり、コンテンツを学ばないと

継続的に稼ぐことは難しいと言えます。



だからこそ、コンテンツを作って価値を届ける方法を学べば、

全ての物事に応用できます。



もう、「アドセンスが〜」とか、「YouTubeの規制が〜」とか

言わなくてもよくなります。



あなたが学んだことををコンテンツにする、

そしてそれを届けるというたった2つのステップで、

稼ぎ続けられるんです。



だからと言って、難しいことは何もありません。



結局はコンテンツが何かを知らないだけだし、

作り方を知らないだけなんです。



だからこそ、ちょっと勉強して知るだけで、

どんどん上のステージに行って、

資産が増えていって、ファンも増えていって、

自分の収入もガンガン上がっていきます。



知識や才能なんてない僕でも、

少しずつ成功に向かって走り出すことができるんです!



もちろんあなたでも同じように

成功をはじめることができます。



僕がどのようにビジネスに取り組み、

ゼロから今の資産を築いていったのかは

このレポートで知ることができます。



→ Route 335 を読んでみる。


メールアドレスを入力すれば、すぐに受け取れますので、

お気軽にご登録ください。



それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。



もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。


(下記のシェアボタンからお願いします)