どうも、Shiomi(しおみん)です。

 

今回のテーマは、『決断力』です。

ビジネスをする上で大事なことと言われているのが、

 

スピード。

 

スピードを高めるとは、

すなわち決断を早くすることに他なりません。

 

そんな、決断を早くする重要性について

少し考えてみようと思います。

 

即決!

生きていると、常に選択の連続ですよね?

 

・今日は朝何食べよう。

・どんな洋服着よう。

・朝からシャワー浴びたほうがいいかな?

・上司のご機嫌どうやって取ろう。

などなど。

でも考えてみてください。

 

考えたからといって、

どうにかなりますか?

 

そう。

 

「何をするのか」とか、

「どうやってするのか」とか、

実はあまり重要なことでないのです。

 

すぐ決めることが重要なんですね。

なぜ、そう思うのか?

 

私が考える理由はこうです。

 

正解があるわけではない。

結局、どんなに考えても、

『正解』というものを当てられるわけではないということです。

 

どれを選べばいいかを選ぶということは、

今後の自分にとって何がいいのか、

ということを選ぶことですね。

 

ここでの「正解」とは

『過去からの経験』に基づいて考えられることだから、

正解を選ぶ基準は過去の自分の基準でしかないわけで。

 

そもそも私はいつも言っていることですが、

『正解なんてない』んです。

 

正解と思えることは、

たまたま思う様になっただけのことで、

決断をする時点ではわからないわけ。

 

どんなに考えようが、悩もうが、

いい決断とか正解を導き出せることとは

あまり関係ありません。

 

ではなぜ、早い決断を推奨するのかというと、

早い決断は、回数をたくさんこなすことができるからです。

 

また、早く決断すれば、間違ったと思った時でも、

早く修正することができるますしね。

 

そして、決断を繰り返していく中で、

早く未来を変えられるかもしれません。

 

宝くじでも10枚買うより、

100枚買ったほうが当たる確率は高い。

 

迷ったらやる

一瞬でもやりたいと思ったらやることが大事です。

 

私は第一印象というか、

その時感じたインスピレーションを大事にしています。

 

なぜならば、迷ってもそこに正解はないからです。

 

もし失敗したら修正すればいい。

そのあとの次の決断を早くする。

 

この繰り返しですよね?人生って。

最終的に一番悪いことは、

『決断しないこと。』

 

決断しないということは、

そこから一歩も踏み込めないんです。

 

ただ、以前の僕も含め

世の中のほとんどの人は

実は決断しなかったり、行動しないわけです。

 

よく言われることですが、

すぐ行動する人は成功すると言われます。

また、言われたことを素直にやっている人も、

同じく成功しています。

 

いいなと思ったらすぐ買う。

 

これくらいの決断力をつけていきましょう。

とりあえず人生は決断の繰り返しなんだから。

 

Shiomi(しおみん)