先日オーナーマインドということについて書きましたが、

今回はもう少しそれを深めて、

『リーダーシップ』について記事を書いていこうと思います。

 

リーダーシップって、

先に立って周りの人を引っ張っていくような、

強い意識や地位のある人に多いような

イメージがあると思います。

 

しかしリーダーシップというものを改めて考えていくと、

単なるリーダーとは違うという事がわかってきたので、

今回あなたにもシェアしたいと思います。

 

リーダーシップに必要なもの

リーダーシップを発揮するって、

一人ではできそうにないことを解決するために、

周囲の人を動かして一緒に解決しようと

していくことだと思うんです。

 

そこで必要なものは3つ。

・自己責任

・責任感

・提案力

 

それぞれ見ていきましょう。

 

自己責任

ある事柄を解決しようと行動する際、

リーダーとなって周りを動かします。

 

そこでは、

『自己責任』ということが

ついて回るのかなって思います。

 

結局自分が周りを動かすためには、

自分が見本となって行動する必要があるわけで、

うまくいってもいかなくても自分の責任なわけです。

 

つまりオーナーマインドは、

自分で自分の人生をコントロールできるかということ。

 

自分の行動は自分で決めるという事だから、

良くも悪くもそこは自分で責任を取れるかどうが

重要だと思います。

 

責任感

周囲の人を動かすためには、

それだけの経験や実績があった方が

説得力があるのは事実。

 

リーダーは完璧である必要は全くないとは思いますが、

成功体験だけでなく失敗を経験した事によって

その人の行動に責任感や安心感が生まれるんですね。

 

完璧ではなくてもいいので、

失敗を失敗で終わらせるのではなく、

その先に成功が導き出せれば、

それもリーダーシップを発揮できる要因ではないでしょうか?

 

提案力

失敗などの体験は自分が実際体験したことなので、

それを人にも教えられるようになります。

例えばビジネスでいうと、稼いだ実績とか。

 

例えば私の場合だと、

サッカーを小3からしていたこともあって

練習方法や試合の流れなどは体験しています。

 

そういった経験を実績にして、

サッカー部のコーチとなって子ども達に指導する、

みたいなことができるわけです。

 

そこでさらに自分の価値観や人生観などを出して、

自分のキャラクターというものを出していくと、

それが強みになって自分の価値観もより高まります。

 

例えば、

「Shiomiコーチにサッカー習いたいから、

このクラブに入部したいです」

という感じです。

 

あなたが良きフォロワーになってあげられるか?

オーナーマインドは結局、

自分で自分をコントロールできるかどうかが大事。

 

でもだからと言って、

リーダーはすべてのことを完璧に

100%できる必要はないと思っています。

 

自分の行動に責任を持てるか?

失敗の先に成功があることを信じられるか?

 

あなたの人生観・価値観によって、

あなたが良きフォロワーになってあげられるか?

 

これらが大事。

 

私はこのマインドセットで、

もともと完璧主義だった価値観が、

少しずつ書き変わっています。

 

自分で自分を成功へ向かって行動させていく。

 

それが正しい道かも最短距離かもわからない。

 

でも、失敗はそこで諦めなければ失敗ではなく、

成功への1つのステップでしかないのです。

 

人生において失敗することは多々ありますよね?

 

でもこのマインドセットがあると、

自己実現に向かって少しずつでも歩んでいけると思います。

 

 

Shiomi(しおみん)