どうも、Shimi(しおみん)です。

 

最近、またブログを更新する頻度が増えてきました。

一時期はまって更新していたのですが、

働いているとやっぱり時間の確保が難しかった。

 

と、なんとなく言い訳してしまいましたが、

ただのマインドの問題なんですね。

 

脱完璧主義。

いい記事を書こうと、

パソコンの前に座るけどなかなか何を書こうか思い浮かばないとか

顔を出すのは完璧主義の自分。

 

でもそんなことはどうでもよくて、

『書きたいと思った時に書く』ってことが重要なんですね。

 

それはなんでかって言うと、

その記事にあなたの感情がのるかどうかってこと。

 

ただ記事を書くのと、

ふと思い立って書きたい気持ちをのせて書くのとでは、

同じ内容の記事でも読者に伝わる気持ちも違うんですね。

 

そこにあなたの気持ちがあるか?

人を動かすのは結局感情でしかないので、

感情のない記事はただのゴミですよ。

 

これは価値提供どころか、スパムなんですね。

 

はい。

 

話しがそれてきたので戻しますが、

つまりいい内容の記事とは、

『感情を揺さぶれるかどうか?』だと思うんです。

 

感情は生き物なんですね。

 

ムカついたらムカついた時に書かないと、

そのイライラは伝わらない。

 

ムカついた話しを後で書くと、

「あれ、なんで俺イラついてたんだっけ?」

って事になりかねないわけ。

 

告白されて嬉しいって思った時に記事を書かないと、

3ヶ月経ってから記事を書いても、

その告白された瞬間の気持ちってやっぱり伝わりにくいです。

 

なので短くてもいいので、

その感情の時にその気持ちのまま書こうと思ったわけです。

 

まとめ

コピーライティングも大事ですが、

やっぱり気持ちを込めて書くっていうことが本質

 

あなたも意識するだけで、

伝わる文章がかけると思いますよ。

 

Shiomi(しおみん)


継続的に稼ぐ続けるために

僕は完全ゼロの状態から、

約半年で月収50万を達成しました。



才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。



アドセンスアフィリエイトも34円で挫折したし、

無料オファーなども結局ASP次第で支払われたり支払われなかったり、

結局安定して稼ぐことはできませんでした。



もしかしたらあのままアドセンスアフィリエイトを続けていたら、

すこしは稼げたかもしれません。



だけど、今後Googleの規約が厳しくなれば

アドセンスも使えなくなるという恐怖もあります。



ネットビジネスで今稼げると言われている手法は、

結局何かに依存したものが多くありませんか?



だからこそ、手法にとらわれないで

稼ぐ方法を学び実践してきました。



それこそがコンテンツビジネスであり、

コンテンツの本質に向き合ってきました。



僕が今も稼ぎ続けているたった一つの理由ですし、

これからも安定して稼ぐことができるものだと思っています。



少しだけ抽象度を上げると、ブログも、メルマガも、

YouTubeも、TwitterもFacebookも全てコンテンツでできています。



手法はあくまでも枝葉の部分。



つまり、コンテンツを学ばないと

継続的に稼ぐことは難しいと言えます。



だからこそ、コンテンツを作って価値を届ける方法を学べば、

全ての物事に応用できます。



もう、「アドセンスが〜」とか、「YouTubeの規制が〜」とか

言わなくてもよくなります。



あなたが学んだことををコンテンツにする、

そしてそれを届けるというたった2つのステップで、

稼ぎ続けられるんです。



だからと言って、難しいことは何もありません。



結局はコンテンツが何かを知らないだけだし、

作り方を知らないだけなんです。



だからこそ、ちょっと勉強して知るだけで、

どんどん上のステージに行って、

資産が増えていって、ファンも増えていって、

自分の収入もガンガン上がっていきます。



知識や才能なんてない僕でも、

少しずつ成功に向かって走り出すことができるんです!



もちろんあなたでも同じように

成功をはじめることができます。



僕がどのようにビジネスに取り組み、

ゼロから今の資産を築いていったのかは

このレポートで知ることができます。



→ Route 335 を読んでみる。


メールアドレスを入力すれば、すぐに受け取れますので、

お気軽にご登録ください。



それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。



もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。


(下記のシェアボタンからお願いします)