ブログで稼ぐ方法とは?初心者でも結果が出やすいブログの使い方

 

どうも、Shiomi(しおみん)です。

 

以前、『個人的に、ブロガーを目指してブロガーになる決意があるなら、DRMなら楽勝だと思う。』という記事を書いたのですが、今回はブログで稼ぐ方法をもう少し解説してみようと思います。

 

 

 

「ネットビジネス初心者でもブログなら稼げます!」というものが溢れている。

僕自身がネットビジネスに参入した当初、何から手をつけていこうとネット上を探しまくっていた時、そ
の多くがブログで稼ごうという記事が多かった気がします。

 

 

未だに『ブログ』『稼ぐ』みたいな感じで検索すると、まだまだそんなページがヒットしますね。

 

 

いくつかのブログを読んでいくと、大体はブログで稼ぐ方法は基本同じ手法を取っていることがわかります。

 

 

 

ブログで稼ぐための手法とは?

まず、ブログ収入について、色々と詳しく理解していく必要があります。

 

基本的に、「ブログで稼ぐ」といっても方法は1つではありません。

 

 

有名なものは、またはほとんどの人が実践しているのが次の3つでしょう。

 

・アドセンス広告による収入

 

・アフィリエイトによる収入

 

・リストマーケティングによる収入

 

という感じです。

 

 

アドセンス広告による収入

あなたも経験があると思うんですが、いろんなブログやサイトを見ていくと、ブログのサイドバーや記事の中にいろんな広告が出てくるのを見たことはないですか?

 

 

このようにブログにGoogleなどから提供される広告を貼っておいて、その広告をクリックされたらそのブログの持ち主にいくらかの報酬が発生する仕組みになっています。

 

 

これをアドセンス広告といいます。

 

 

要はテレビなどと同じ考えなのだと思うんですが、たくさん見てもらえるサイトや番組に広告を出すのは、より多くの人の目に触れるからなんですよね。

 

 

そのため、広告主はGoogleなどを通して、その広告をいろんなところで載せてもらう必要があります。

 

 

で、Googleはその検索力を利用して、より多く見てもらえるブログやサイトに広告を多く載せて、広告主とブログの持ち主との仲介料をもらうんです。

 

 

ブログの持ち主は、載せた広告がクリックされたら、紹介料として報酬が発生するという話。

 

 

だいたい1クリックあたりの報酬ですが、これはクリックされた広告によって変わるんですが、アドセンス収入で稼ぐ人たちの話では、平均的に1クリック30円くらいだそうです。

 

 

もちろん、ブログに訪れた人全てがその広告をクリックするわけではないです。

 

 

大体100PVで1クリックが平均的のようです。

 

だからこそ、このアドセンスで稼ぐためにはめちゃくちゃ多くのPV数を集める必要があるんですね。

 

 

で、少し逆算して考えてみると、

 

月10万円÷30円=3333回クリックが必要。

 

 

100PVで1クリックと考えると、

3333×100=333300PV

 

 

となるので、少し多めに見積もっても毎月35万PV程度が必要ということですね。

 

 

35万PVが多いとみるか少ないとみるかはお任せしますが、少なくとも、0からブログを始めて一月で35万PV集めるとなるとよっぽどすごい記事を書きまくるか、SNSで拡散しまくるか、自分のブログの広告をクリックしてもらうために広告を出すか(汗)みたいな話になってくるんです。

 

 

作りたてのブログなんて始めはアクセスすらありませんから。

 

僕のブログは今でもPV少ないですから 涙。

 

35万PVを集めることの難しさはいろんな方が発信しています。

 

『1日1万PVって難しい!月30万PVサイトへの道のり』

 

このくらい難しいってことです。

 

これをネットビジネスは楽だと思って入ってきた初心者さんが、やすやすと攻略できるかって話なんです。

 

 

実際、アドセンス広告を貼っているブログとかを見ますが、まあ、アドセンスで月に2〜3万円でも稼げていれば良いほうだと思いますよ。

 

ほんと。

 

もちろん、3万円稼ぐのも難しい世界ですから言い方を変えれば3万円稼ぎたいなら頑張る価値はあります。

 

ブログアフィリエイトでの収入

そもそもアフィリエイトがわからない方はまずこの記事を読んでほしいのですが、『アフィリエイトとは?これは意外と身近な◯◯だった!』まあ、簡単に言えば、アフィリエイト報酬っていうのは「紹介料」のことを言います。

 

 

よくあるのが、携帯電話や飲食店のお友達紹介。

 

あなたの友人や知り合いにお店を紹介して、その人がお店にきてくれたら「新規のお客さんを紹介してくれたから値引きします」みたいなやつも言ってしまえがアフィリエイトですね。

 

つまり、お客さんを紹介してくれたら紹介料を払う。

 

まさに、この紹介料がアフィリエイトです。

 

 

インターネットでは、楽天とかアマゾンとかの商品をあなたのブログで紹介して販売します。

 

そして、そのブログで商品が売れたら報酬が発生します。

 

 

一見簡単そうに見えますが、実はこの報酬額が非常に低いのが難点で、楽天で言えば基本、売れた商品の1%が報酬になります。

 

つまり、10万円の売上げを出すことが出来たら、1,000円の報酬です。

 

 

これまた逆算して考えると、月に10万円のアフィリエイト報酬を稼ぐ場合、1,000万円の売上げを出す必要があります。

 

 

ズブの素人のブログで、月に1000万円売るなんてありえますかって話です。

 

いずれ毎月100万円稼ぐとしたら、実際は1億円の売り上げを出さないといけない。

 

毎月1億円売るとすると年間12億円・・・。

 

・・・現実的かどうかはお任せしますね。

 

 

そのほかにも、売れたら1万円のような大きな報酬がもらえる案件もありはしますが、それだけ売るのが難しく、みんなこぞって紹介しようとするのでライバルも多いということです。

 

 

リストマーケティングでの収入

リストマーケティングというのは、あまり聞きなじみのない言葉かもしれませんが、要はファンビジネスなんですね。

 

あなたのブログを読んであなたに興味を持ってもらう。そしてそこからメールマガジンやLINE@に登録してもらうことで読者(メルマガやLINE@の読者のことを「リスト」と呼びます。)が増えていきます。

 

 

そして、そのメルマガやLINE@上であなたの商品やサービスを販売する、という稼ぎ方です。

 

 

で、なぜリストマーケティングがいいのかというと、

 

・大人数に一斉に案内やセールスができる

 

・何度でもプッシュできる

 

・自動化できる

 

というメリットがあります。

 

 

大人数に一斉に案内やセールスができる

リストがあればメルマガやLINE@を使って、大人数に一斉に商品をセールスすることができます。

 

考えてみると、メルマガやLINE@は一回送信メールを作ってしまえば、何通送ってもその労力はかかりませんが、読者さんの数に応じて収益をガンガン伸ばすことができます。

 

 

何度でもプッシュできる

リストを持っていれば、同じ人に向けて何度も商品のセールスができます。

 

一回アプローチして商品を購入してくれなかったとしても、それからもいろんな情報を提供していくうちに、また違う切り口で紹介した時に買ってもらえる可能性が高いのです。

 

セールスを自動化できる

そしてリストマーケティングの一番のメリットと言えるところが、全てを自動化できるということです。

 

メルマガの機能でステップメールという機能があります。

 

ステップメールとは、読者がメルマガに登録してもらった時点から、事前に用意しておいたメルマガを数回に分けて送るメルマガの機能です。

 

あらかじめメルマガの内容、送るタイミング、商品のセールス(紹介)を事前に設定しておいて、すべて自動で送ることができます。

 

つまり、このステップメールの機能を使えば、

 

ブログで集客

メルマガ登録

ステップメール

販売

 

という流れで、集客から販売までを全自動で行うことができるのです。

 

 

このメルマガの中で売る商品は別になんでもいいんですよね。

 

コンサルを売るでもいいし、何かの商品を売るでもいいし、情報教材を売るでもいいしね。

 

ということで、このリストマーケティングにおいてブログの役割としては、メルマガに登録してもらうためのアクセスの受け皿であり、あなたというブランディングを高めていくためのポータルサイトであるわけです。

 

これなら、別にブログに何十万というアクセスがなくても少ない人数でもあなたに興味を持ってもらってメルマガに登録さえしてもらえれば、いくらでも収益が発生させることができるわけです。

 

 

極論言うと、1000人のあなたに興味のないメルマガ読者がいるよりも、1人のあなたのファンがいるだけで稼げてしまう世界でもあります。

 

 

 

Shiomi(しおみん)はブログで稼いでいるのか?

これまでの話を聞いて、Shiom(しおみん)はどうやって稼いでいるのかと言うと、ブログを使ったリストマーケティングなんですよね。

 

ブログに自分の信念や夢、想い、そして有益な情報を書き綴って、それに共感してくれた人がメルマガに登録してくれる。

 

 

そのメルマガ読者さんに対して、自分のコンテンツを紹介するって言うことです。

 

 

もっと簡単に言うと、ブログで集めた読者に対して

『コンテンツを作ってそのコンテンツを届ける。そして、それを自動で回るように仕組み化する』

と言う作業の繰り返しで稼いでいます。

 

 

これをコンテンツビジネスって言うんですが、コンテンツビジネスについてはまたの機会に話すとして、ここではブログで稼ぐ方法としては、コンテンツを届ける仕組みの一つとしてブログで集客をしているという、仕組みの一部分であると言うことを伝えたかったんですね。

 

 

 

一口にブログで稼ぐと言っても

いかがでしたでしょうか?

 

一口にブログで稼ぐと言ってもこれだけ多くの手段があります。

 

 

大事なことは、全て『何のためにブログを書くのか?』というブログの役割をはっきりさせることです。

 

 

よくある記事では、「とりあえずブログ作って100記事書けば稼げるぜ!」みたいなことを平気で書く人がいますが、これで稼げるなら世の中の人は金持ちだらけですわ。

 

そうじゃないから、みんな困っているのにね。

 

 

いい加減価値のあるコンテンツを作れるようにならないと、そんなこと言ってるブログも結局稼げなくなります。

 

 

だからこそコンテンツビジネスを学ぶべきだし、しっかりとビジネスの本質を学ばないといけないとそう感じています。

 

こちらのメルマガに登録すれば、コンテンツビジネスについて理解することができると思います。

Naked. LP KGB ver.

 


継続的に稼ぐ続けるために

僕は完全ゼロの状態から、

約半年で月収50万を達成しました。



才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。



アドセンスアフィリエイトも34円で挫折したし、

無料オファーなども結局ASP次第で支払われたり支払われなかったり、

結局安定して稼ぐことはできませんでした。



もしかしたらあのままアドセンスアフィリエイトを続けていたら、

すこしは稼げたかもしれません。



だけど、今後Googleの規約が厳しくなれば

アドセンスも使えなくなるという恐怖もあります。



ネットビジネスで今稼げると言われている手法は、

結局何かに依存したものが多くありませんか?



だからこそ、手法にとらわれないで

稼ぐ方法を学び実践してきました。



それこそがコンテンツビジネスであり、

コンテンツの本質に向き合ってきました。



僕が今も稼ぎ続けているたった一つの理由ですし、

これからも安定して稼ぐことができるものだと思っています。



少しだけ抽象度を上げると、ブログも、メルマガも、

YouTubeも、TwitterもFacebookも全てコンテンツでできています。



手法はあくまでも枝葉の部分。



つまり、コンテンツを学ばないと

継続的に稼ぐことは難しいと言えます。



だからこそ、コンテンツを作って価値を届ける方法を学べば、

全ての物事に応用できます。



もう、「アドセンスが〜」とか、「YouTubeの規制が〜」とか

言わなくてもよくなります。



あなたが好きなことをコンテンツにする、

そしてそれを届けるというたった2つのステップで、

稼ぎ続けられるんです。



だからと言って、難しいことは何もありません。



結局はコンテンツが何かを知らないだけだし、

作り方を知らないだけなんです。



だからこそ、ちょっと勉強して知るだけで、

どんどん上のステージに行って、

資産が増えていって、ファンも増えていって、

自分の収入もガンガン上がっていきます。



知識や才能なんてない僕でも、

少しずつ成功に向かって走り出すことができるんです!



もちろんあなたでも同じように

成功をはじめることができます。



このContents Creation Lab.のメール講座では

あなたの『好き』を『仕事』にする方法を

ステップバイステップで学ぶことができます。


メールアドレスを入力すれば、無料ですぐに受け取れますので、

お気軽にご登録ください。



それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。



もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。


(下記のシェアボタンからお願いします)