魅力的なレポートを作る手順とは?

効率的且つダウンロードされる為の

簡単なレポート作成方法を公開します。

 

無料レポートを作る順番は下記の通りです。

【Step1】ライバル調査

【Step2】テーマを決め魅力的なタイトルを決める

【Step3】ダウンロードしたくなる様な説明文を考える

【Step4】1本目の無料レポートを作成する

【Step5】無料レポートを無料レポートスタンドに登録する

【Step6】この調子で10本作って登録する

【Step7】10本のレポートを1本にまとめて登録する

 

それでは1つずつ見て行きましょう。

 

解説動画

STEP1 ライバル調査

魅力的な無料レポートを作るには

まずはライバル調査が重要です。

どんなライバルがいてどんな無料レポートが

ダウンロードしているのかを調査するのです。

ついつい中身を見たくなったタイトルの無料レポートを

チェックして真似てみるのも重要です。

 

STEP2 テーマを決め魅力的なタイトルを決める

いきなりレポートを作り始めるのはやめましょう。

 

一生懸命作っていざレポートを出しても、

タイトルがショボイだけでダウンロードされない

なんて事になりかねません!

 

ですので、ライバル調査をして

ダウンロードされているタイトルを真似るのが

ダウンロードされるレポートを作る為の鉄則なのです。

 

 

既存のコンテンツをカスタムするだけでも

魅力的なレポートになります。

 

STEP3 ダウンロードしたくなる様な説明文を考える

無料レポートのタイトルを決めたら

ダウンロードしたくなる様な説明文を作りましょう。

 

タイトルで開かせて

説明文でダウンロードさせるというイメージです。

 

ライバル調査でダウンロードされている

無料レポートの説明文を参考にするといいですね!

 

目次とかを書きたければ

この時点で書き出してしまってもOKです。

 

ついつい欲しくなってしまう様な

説明文を書き出しましょう。

 

STEP4 1本目の無料レポートをサクッと作成する

ここでやっと無料レポートの作成に取り掛かりましょう。

 

何も完璧なものを作る必要はありません。

1本目のレポートは20%位のクオリティでいいので

とにかくサックっと完成させて登録する事が重要です。

 

15ページ位のものをサクッと作りましょう。

文字も大きめでOKです。

リンク切れがないかなど、チェックして下さい。

 

STEP5 無料レポートを無料レポートスタンドに登録する

無料レポートが完成したら

早速、無料レポートスタンドに登録しましょう。

 

審査に3日~1週間掛かります。

審査に通れば、あなたの無料レポートが

無料レポートスタンドの新着に登場します。

 

魅力的なタイトルであれば

沢山ダウンロードされメールアドレスをゲットできます。

 

STEP6 この調子で10本作って登録する

1本、無料レポートが出来たら

その調子でガンガン無料レポートを作成していきましょう。

 

初期の段階では、クオリティより量を意識して下さい。

慣れてきたら徐々にクオリティを高めていけばOKです。

 

タイトルも中身も魅力的なら

他の人に紹介される事もありますよ。

 

ポイントは先に魅力的なタイトルを

10本書き出す事です。

 

STEP7 10本のレポートを1本にまとめて登録する

10本のレポートが出来たら

PDFで1つにまとめてマニュアル系レポートを完成させましょう。

 

はい。ここがミソですね。

 

こういったボリューム感のあるマニュアル系レポートは

大量ダウンロードをされる事を体感出来る思います。

 

このマニュアル系レポートは

あなたのメルマガ読者さんに最初にプレゼントすると喜ばれますよ。

 

いかがでしたでしょうか?

あまり難しく考えずに、

まずは20%の力でレポートを気軽にサクッと作ってみて下さい。

 

初めのうちは質より量産する方が大事です。

 

Shiomi(しおみん)