WordPressブログ構築の本質とは?少ないアクセスでリストを取る方法

 

どうも、Shiomi(しおみん)です。

 

 

僕がずっとずっと言い続けていること。

 

それは、本質を理解しないと意味がないってことです。

 

 

で、ブログ構築の本質って何?

っていうのを考えた時に、

少し抜けてたなって思ったことがあったので、

今回はそれをシェアしようと思います。

 

 

 

そもそも、ブログの役割とは?

そもそも、ブログの役割って何かわかりますか?

 

 

僕はブログは2つの機能があると思っています。

 

1つ目は、DRMの仕組みの中のひとつで、

『アクセスを集めてLPに登録してもらうための受け皿』という一面。

 

そして2つ目は、このブログを見れば僕の価値観や思考がわかるという

『ポータルサイト』のような一面があると考えています。

 

 

これらは、おそらく大きくは

間違ってはいないと思っていますし、

それを意識して構築してきたからこそ、

しっかりと今の形になったと思っています。

 

今まで会社員時代に、

上司に言われて嫌だった気持ちとか、

自分が素直になれなかったこととか、

赤裸々に語ってきましたからね。

 

これも全て、僕が発信することで

 

「思いが誰がに伝わればいいな」

 

って思いながら書き続けています。

 

 

だからというか、これは言い訳なんですが、

実はあまりSEOに対して対策をしてこなかったんですね。

 

どちらかというと、

書きたいことをつらつら書いているというか。

 

 

記事数は多いけど、

アクセスはそんなに多くないっていうね 汗。

 

今でこそ少しずつSEO対策をして、

記事をリライトしたりしていますが、

まだまだアクセスは少ない状況です。

 

ただ、後述しますが、これもある意味

それはそれでよかったなと思っています。

 

 

 

ブログ構築でやってはいけないこと

約1年ちょっとブログを書いて、

そしていろんな人のブログを読んでいて感じたことなのですが、

ブログを書く人(いわゆるブロガー)にめちゃくちゃ多い考えで、

 

『アクセスを集めさえすればなんとかなる』

 

っていう考え方ないですか?

 

これはあくまでも、アドセンス広告での収益を得るために

言われていることなのかって思っているんですがね。

 

 

僕が考えるのは、

ブログの目的は記事を読んでもらって、

DRMの仕組みの中で、やはりあなたの発信媒体(メルマガ)に

誘導するためのものだと思うんです。

 

ここが少し、ブロガーと考え方が違うというか、

違和感を感じるところなんですが、

DRMではアクセス数=収益というわけではないんですよね。

 

アクセスが少なくても、

メルマガという媒体では大きく稼いでいる人もいる。

 

 

そんな状況だからこそ、例えば、

 

・SEO対策を頑張る!

・ブログランキングに登録する

・有料テンプレートを買う

 

といったブログ機能の部分に頼ったり、

アクセスをただただ集めるだけの媒体になってはいけないと

そう思っているんですね。

 

 

 

ブログ構築の本質

で、本題なんですが、

やはり、ブログを書く上で意識しないとけないのは、

『あなたの発信』という部分だと思います。

 

どういったブログを構築しないといけないのか?

っていう本質的な部分をきちんと考えないといけません。

 

 

簡単にいうと、一度ブログに来たら、一発であなたのファンになって、

LPからメルマガに登録しちゃうブログを作ること。

 

これが本質的な部分になってくるんじゃないかと。

 

 

ただ、言うほど簡単なことじゃないですよね?

これができれば苦労しないって言うかね。

 

 

でも、意識として必ず持っておかなければいけない

要素だと思ったんです。

 

 

本音を言うと、やはりアクセスを大量に流すこと、

SEOでガンガン読者を集めることが

大事というか、楽だと思っていた部分もあるので、

今ここに気づけたってことは

すごくよかったと感じています。

 

 

 

だからこそこれからのブログの構築としては、

 

・しっかりと面白いコンテンツがあるか?

・LPへの集客導線はどうか?

・あなたのファンになってもらえるコンテンツが含まれているか?

 

という、コンテンツの中身を

充実させていく必要があると思います。

 

 

結局ブログの記事って

軽いリライトはするかもしれませんが、

基本的には一生残っていくものですからね。

 

googleの顔色でSEOが変動しても

1アクセスでもブログへ来てもらい、

そしてLPからメルマガに登録してもらう。

 

 

これさえできれば、アクセス数を増やす必要もなく、

よりコンテンツに集中することができますよね?

 

僕自身、わかっているつもりだったけど、

この辺の意識がまだまだ甘いなと感じました。

 

 

 

まとめ

結論としては、SEOの順位を狙うのはブログの本質ではないって話なですが、

やはり、この意識が少し抜けてたな〜って思ったので、

今回シェアさせてもらいました。

 

 

このブログでも、1アクセスが来ても、

その1つのアクセスがLPからメルマガ登録という流れが

まだまだ確立できていません。

 

その理由としては、やはり、

『面白いコンテンツを作れていない』

ということや、

 

LPへの導線、メルマガへの導線の戦略的な部分が

まだまだ見直すところがあると言うことです。

 

 

しかし、ブログの本質は、

 

・まずは面白いコンテンツを作ること

・ためになる記事をたくさん書いていくこと

 

ここじゃないかなって。

この本質をもう一回確認し直しました。

 

 

もちろん、アドセンスアフィリエイトなど、

アクセスに比例して収益が伸びるビジネスモデルなら

ひたすらにアクセスを集める必要はありますが、

それにしても、面白いコンテンツを学ぶことは

どのビジネスモデルにでも言える最重要課題ですね。

 

 

あなたのブログはいかがですか?

面白いコンテンツ、書けてますか?

 

 


継続的に稼ぐ続けるために

僕は完全ゼロの状態から、

約半年で月収50万を達成しました。



才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。



アドセンスアフィリエイトも34円で挫折したし、

無料オファーなども結局ASP次第で支払われたり支払われなかったり、

結局安定して稼ぐことはできませんでした。



もしかしたらあのままアドセンスアフィリエイトを続けていたら、

すこしは稼げたかもしれません。



だけど、今後Googleの規約が厳しくなれば

アドセンスも使えなくなるという恐怖もあります。



ネットビジネスで今稼げると言われている手法は、

結局何かに依存したものが多くありませんか?



だからこそ、手法にとらわれないで

稼ぐ方法を学び実践してきました。



それこそがコンテンツビジネスであり、

コンテンツの本質に向き合ってきました。



僕が今も稼ぎ続けているたった一つの理由ですし、

これからも安定して稼ぐことができるものだと思っています。



少しだけ抽象度を上げると、ブログも、メルマガも、

YouTubeも、TwitterもFacebookも全てコンテンツでできています。



手法はあくまでも枝葉の部分。



つまり、コンテンツを学ばないと

継続的に稼ぐことは難しいと言えます。



だからこそ、コンテンツを作って価値を届ける方法を学べば、

全ての物事に応用できます。



もう、「アドセンスが〜」とか、「YouTubeの規制が〜」とか

言わなくてもよくなります。



あなたが好きなことをコンテンツにする、

そしてそれを届けるというたった2つのステップで、

稼ぎ続けられるんです。



だからと言って、難しいことは何もありません。



結局はコンテンツが何かを知らないだけだし、

作り方を知らないだけなんです。



だからこそ、ちょっと勉強して知るだけで、

どんどん上のステージに行って、

資産が増えていって、ファンも増えていって、

自分の収入もガンガン上がっていきます。



知識や才能なんてない僕でも、

少しずつ成功に向かって走り出すことができるんです!



もちろんあなたでも同じように

成功をはじめることができます。



このContents Creation Lab.のメール講座では

あなたの『好き』を『仕事』にする方法を

ステップバイステップで学ぶことができます。


メールアドレスを入力すれば、無料ですぐに受け取れますので、

お気軽にご登録ください。



それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。



もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。


(下記のシェアボタンからお願いします)