どうも、Shiomi(しおみん)です。

夏と言えば、

・海

・ビキニ

・ギャル(ギャルって今いるの?)

・開放的

 

・バイク!!

 

ということで、

バイク乗りの皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

バイク乗りの方でビジネスに取り組んでいる人も多いと思いますが

今回は『バイク乗りはビジネスで成功しやすいかも?』

という話をしてみようと思います。

 

頭がいい人ほどバイクには乗らない。

あなたが一番始めに

バイクに乗りたいと思った時のことを

思い出してみてください。

 

きっとあなたも奥さんなどに相談したと思います。

 

だいたい嫁、母親などの家族みたいに自分に近い人ほど

『ドリームキラー』と言って、

「やめなよ!!」とか反対をしてくるもんなんです。

 

私も初めは母親に散々怒られましたし。

 

それでも乗りたかったので

半ば強引に免許取りに行きましたが…

 

あとは論理的に考えてしまう人など、

頭がいいひとはなかなかバイクにのらないですね。

 

どんな感じかというと

バイクなんて、

事故って転ぶと死に直面するし、

夏は暑い、冬は寒い。

 

なんで雪が降って寒いのに、

わざわざ体にムチ打ってまで乗らないといけないのか。

 

税金もかかるし、なんだかんだ維持費もかかる。

 

…てな感じで、

頭のいい人ほど、こんなあーだこーだ考えるわけです。

 

すると、どうなるか。

 

結局こうなるんです。

 

『…乗らない。』

 

これって実はビジネスにも言えるんです。

 

ビジネスしたい

お金かかるのか?

詐欺も多いっていうしなぁ?

ブログってどうやって始めるの?

そもそもネット回線引いてねぇや

…今は、やめとこ。

 

こんなん多くないですか?

 

やりたい時が始め時

マインドの問題なんでしょうけど、

ノウハウばかり集めて行動できないとか、

ドリームキラーの問題とか、

結局考えてしまうと動けなくなるんですよね。

 

いつもいつもいいますが、

いくら考えても答えなんてないんだから

少しでもやりたいと思ったら

とりあえずやってみる。

 

やってみてから後悔した方がいいんじゃないかって思います。

 

考えれば考えるほど、

やらない方向に考えてしまうのは、

過去の私にも言える事ですが。

 

バイクに乗るときもそう、

ビジネスを始めるにしてもそう。

 

『やりたいと思った時が始め時なんですよ。』

 

今日は久しぶりにバイクに乗りたいなあって思った時に、

バイクに乗り始めた時とビジネスの始めって

なんか同じだったなぁって思ったので、書いてみました。

 

あなたも似たような経験あるはずです。

 

なにか感じるものがあったら、

ぜひシェアをお願いします。

 

Shiomi(しおみん)