どうも、Shiomi(しおみん)です。

 

 

今回は、Googleのアプリ『バックアップと同期』を使って、

パソコン内のデータを全てバックアップする方法を解説します。

 

 

 

きっかけはハードディスクの損傷

僕のMacBookProは2009年モデルなので、

そこそこ年数も経っていてスペック的にも今のMacの比にはなりません。

 

 

ですが、現時点でも快適に使えているのは、Macそのものの性能の良さもありますが、

もう一つ、データをしっかりと保存(バックアップ)する仕組みを作った、

ということが挙げられます。

 

 

もともとは僕のMac Book Proはハードディスクタイプだったんですが、

ある日、「カタカタカタ」と音が鳴り出し、その翌日には

MacのOSが起動しないというトラブルに見舞われました。

 

 

ハードディスクの物理的な損傷だったのです。

 

 

その時に、仕事上の書類関係はUSBに残しておいたものの、

PCに入っていた子どもの写真や、仕事用の勉強のファイル、音楽データ、

動画データなどなどその全てを失ってしまったんです。

 

 

Linuxを入れて、データの復旧を試みたのですが、

自分ではどうすることもできませんでした。

 

 

知り合いにプログラマーがいて色々聞いてみると、

「専門の業者に出しても10万円近くかかるし、データが全て戻るとは限らない」

ということで、泣く泣くデータは諦めざるをえなかったわけです。

 

 

それからというもの、データのバックアップにいい方法はないかといろいろ試した結果、

今回のGoogleのサービスを使ってデータのバックアップを取る方法を編み出したのです。

(編み出したというより、そんなサービスですけどね。)

 

 

 

データのバックアップに必要なもの

今回の方法を使うと、パソコン内にあるバックアップしたいデータを保存できるだけでなく、

ローカルフォルダのように日常的に使いながら、かつバックアップもされるという、

ものすごく使い勝手のいい方法になります。

 

 

バックアップって結構手間なんですよね。

がっつり時間取られるし、そんな時間もないし。

 

 

でも、今回紹介するやり方は日常的に使っていて、

これ大事だなって思うデータをその同期するフォルダにさえ移しておけば

普段使いながらも同時にバックアップしていきます。

 

 

結構いい感じだと思うので、気になる方はぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

大前提準備

この方法は大前提としてGoogle ドライブを使っていきます。

なので、Googleのアカウントは取得しておいてください。

 

もしかすると、DropBoxでも同じようにできるかもしれませんが、僕は未確認ですので、できそうな人は試してみてください。

 

 

で、Googleドライブですが、僕は有料で100GBのクラウドを使っています。

 

この辺はバックアップするデータの容量に合わせて、有料で借りるか無料の15GBで済むのかを検討して見てください。

 

 

まあ、容量が大きい方がいろんなコンテンツ、例えば動画ファイルとか、写真ファイルとか、いろんなツール類とかまとめてバックアップできるので、コスパはいいと思います。

 

詳しくはGoogleドライブのプランをご覧くださいね。

※2018年10月以降、Google oneという名称に変わっているみたいです。

 

借りれる容量の変更などがあるようですので、ご使用になられたいプランなどは別途ご確認ください。

 

ちなみに僕は月額250円で100GBを借りています。

Google oneになったら200GBを借りようと思ってます。

 

100GBあれば、たいていのパソコン内のデータは写せると思うので、250円でデータ消去のリスクを減らせるなら断然コスパよくないですか??

 

 

 

では実践方法をば

では実際にやっていきましょう。

 

 

バックアップと同期のダウンロード&インストール

まずは、Googleのバックアップと同期というアプリを取得します。

 

Googleで『バックアップと同期』と検索していきます。

 

 

『バックアップと同期をダウンロード』をクリックします。

 

『同意してダウンロード』

 

通常のアプリと同様にドラッグアンドドロップでインストールします。

 

ここまでは特に難しくないのと思うので、問題ないですよね?

 

ここまででとりあえずインストール完了!

 

 

設定していきましょう!

インストールが完了すると、続いて初期設定が始まります。

 

この設定はあとからでも設定できるので、とりあえず迷ったら適当に進めて終わらせても大丈夫です。

 

まず「使ってみる」をクリックします。

 

そのあとはメールアドレス、パスワードを入力し、Googleにログインしておきます。

 

 

 

『OK』をクリックすると設定画面にいきます。

 

まず、最初の設定画面では写真などや動画をGoogleフォトにアップロードするように設定できます。

 

高画質では、若干の画像の劣化(といってもほとんどわからないレベルです)がありますが、

容量無制限で保存することができます。

 

元の画質では画像の劣化なく解像度はそのままで保存することはできますが、

容量はGoogle ドライブの容量に依存します。

 

 

この辺はお好みでどうぞ。

とりあえず今回は、すべてチェックを外しておいて大丈夫です。

 

 

 

この画面では

『マイドライブをこのパソコンに同期』にチェックを入れておいてください。

 

 

バックアップするデータは『マイドライブ』もしくは、自分が作ったバックアップ専用のフォルダを選択していただければ結構です。

 

最後に『開始』をクリックすると、同期とバックアップが始まります。

 

 

メニューバーにバックアップと同期のアイコンが出現します。

 

 

同期中はアイコンの中の矢印がくるくる回り、同期が完了すると上むきの矢印になります。

 

ひとまず、バックアップと同期の設定は完了です!

 

 

で、ここからがひと工夫。

 

 

普段使えるように設定

おそらく、普通に設定しただけでは、Finderのサイドバーにはデフォルトのままのはずです。

 

普段使いさせるために、Finderのサイドバーに追加していきます。

 

まずはメニューバーにあるバックアップと同期のアイコンをクリックすると、フォルダマークのアイコンがありますので、それをクリックします。

 

そうすると、Googleドライブのファイルが出現します。

 

 

この状態で、上のメニューバーから「ファイル」 → サイドバーへ追加を選択します。

 

こうすることで、Finderのサイドバーに『Google ドライブ』のファイルに直接アクセスできるようになりました。

 

要はここに、バックアップしたいファイルを入れたりして、普通のフォルダと同じように使えるので、毎回ブラウザにアクセスしたりする手間が省けます。

 

こうすることで、普段使いしながらもバックアップの並行して行えるという、ダブルで美味しい使い方ができるようになります。

 

ちなみに、きちんとバックアップ(同期)できて入れば、このように緑のチェックマークが出ます。

 

もちろん、ブラウザにアクセスしてそこに直接アップロードしたファイルでも、フォルダをみてみるときちんと同期されますので、ご安心くださいね^^

 

 

 

まとめ

これで普通に作業しながら、ネットさえ繋がれば、他のパソコンでもGoogle ドライブにアクセスして作業環境(PC)関係なく利用できるようになります。

 

 

設定自体は実はすごく簡単なんですが、これを知っているか知らないかで普段使いの手間やデータ削除のリスクも減ります。

 

かなり使い勝手もいいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 


継続的に稼ぐ続けるために

僕は完全ゼロの状態から、

約半年で月収50万を達成しました。



才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。



アドセンスアフィリエイトも34円で挫折したし、

無料オファーなども結局ASP次第で支払われたり支払われなかったり、

結局安定して稼ぐことはできませんでした。



もしかしたらあのままアドセンスアフィリエイトを続けていたら、

すこしは稼げたかもしれません。



だけど、今後Googleの規約が厳しくなれば

アドセンスも使えなくなるという恐怖もあります。



ネットビジネスで今稼げると言われている手法は、

結局何かに依存したものが多くありませんか?



だからこそ、手法にとらわれないで

稼ぐ方法を学び実践してきました。



それこそがコンテンツビジネスであり、

コンテンツの本質に向き合ってきました。



僕が今も稼ぎ続けているたった一つの理由ですし、

これからも安定して稼ぐことができるものだと思っています。



少しだけ抽象度を上げると、ブログも、メルマガも、

YouTubeも、TwitterもFacebookも全てコンテンツでできています。



手法はあくまでも枝葉の部分。



つまり、コンテンツを学ばないと

継続的に稼ぐことは難しいと言えます。



だからこそ、コンテンツを作って価値を届ける方法を学べば、

全ての物事に応用できます。



もう、「アドセンスが〜」とか、「YouTubeの規制が〜」とか

言わなくてもよくなります。



あなたが学んだことををコンテンツにする、

そしてそれを届けるというたった2つのステップで、

稼ぎ続けられるんです。



だからと言って、難しいことは何もありません。



結局はコンテンツが何かを知らないだけだし、

作り方を知らないだけなんです。



だからこそ、ちょっと勉強して知るだけで、

どんどん上のステージに行って、

資産が増えていって、ファンも増えていって、

自分の収入もガンガン上がっていきます。



知識や才能なんてない僕でも、

少しずつ成功に向かって走り出すことができるんです!



もちろんあなたでも同じように

成功をはじめることができます。



僕がどのようにビジネスに取り組み、

ゼロから今の資産を築いていったのかは

このレポートで知ることができます。



→ Route 335 を読んでみる。


メールアドレスを入力すれば、すぐに受け取れますので、

お気軽にご登録ください。



それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。



もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。


(下記のシェアボタンからお願いします)